DeNAが獲得したザック・ぺトリックの成績や年俸は?変化球や投球スタイルはどんな感じ?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


外国人選手の獲得が活発になっている時期ですが、

今回DeNAベイスターズが新外国人選手のザック・ぺトリック投手を獲得したという事なので、

どんな選手なのか?日本で活躍することが出来るのか?

と言う事で、

プロフィール

成績は?

変化球や投球スタイルは?

について書いていきたいと思います!

ザック・ぺトリック1

出典 http://ameblo.jp/

プロフィール

ザック・ペトリック

1989年7月29日生まれ

アメリカ出身

身長・・・191㎝

体重・・・88㎏

右投げ右打ち

投手(先発)

メジャーでの出場は無し

2016年の年俸は推定5000万円

2013年にはマイナーリーグでの”ピッチャー・オブ・ザ・イヤー”に輝いている。

体格も良くメジャーでの登板は無いもののまだ26歳と若いですし、

マイナーリーグながら最優秀投手にも選ばれていると言う事で素質や期待感は非常に高い投手ですね。

成績はどんなん感じ?

上記にも書きましたが、まだメジャーでの登板はしたことがないと言う事で、

今回は3Aでの成績を見ていきたいと思います。

2015年 3A

28試合 157.1投球回 7勝 7敗 113奪三振 29与四球 79自責点 防御率4.52

マイナーリーグでの通算

102試合 28勝 16敗 9セーブ 防御率3.50

と言う感じで、目につくのは四球の少なさですね。

与四球率は2015年に関しては1点台の中盤と言う事でコントロールは良さそうですね。

ただ、それが勝敗や防御率にはあまり繋がっていないような気がしますが・・・

まぁそれでも2015年は28試合に先発して157回を投げていると言う事で、

スタミナ面でもあまり心配なさそうですし、日本でうまくはまれば活躍しそうですね!

Sponsored Link

変化球や投球スタイルは?

持ち球

フォーシーム、ツーシーム、カーブ、チェンジアップ

ストレートの最速は約152㌔で平均球速は140㌔台中盤だと言う事なので、

確かにアメリカではマイナーとはいえ甘くなれば打ち込まれてしまいそうな感じはしますね。

ただ、日本では先発投手で見れば速い方ですし、力を入れれば150㌔も出せると思うので

場面に応じて投げ分ければ普通に通用しそうですね。

あとは、ツーシームも得意としているみたいで基本的には”打たせて取る”タイプの投手だと言う事です。

そこにカーブやチェンジアップを混ぜながら狙い球を絞らせなかったりタイミングを外したりと、

と多彩な投球も出来そうですし、そこに長身が加わってくるので更に打ちにくくなりそうですね。

と言う事で、

まだ26歳と若い年齢

コントロールの良さ

長身

150㌔台のストレート

タイミングを外せる変化球

・・・活躍出来そうな気がしますね!

この投手が10年連続でBクラスに終わっているベイスターズの救世主の一人となるかもしれないですし、

もし2016年にそこまで数字を残せなくても、まだまだ伸びしろがありそうなので期待してみてみたいですね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければ下にコメントを残してくれるとうれしいです!


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケート実施中!!

あなたのなかで一番興味のあるスポーツはどれですか?(3つまで!)

View Results

Loading ... Loading ...