山田哲人が2016年の契約更新したが年棒推移はどんな感じ?イチローや松井秀喜と並んだ!?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


ヤクルトの”トリプルスリー男”の山田哲人が契約の更新行いました。

その金額はなんと、2億2千万円。

今季の活躍を見れば当然かもしれませんがまだ23才と言う若さでのこの金額なので本当にすごいですね!

と言う事で、今回は

山田哲人の年棒推移と成績は?

イチローや松井秀喜と並んだ!?

と言う事について書いていきたいと思います!

山田哲人1

出典 http://getnews.jp/

山田哲人の年棒推移と成績は?

早速見てみましょー

2011年₍19歳) 720万円  1軍での出場はなし。2軍では打率.259で本塁打5本。しかし、この年のCSでは高卒新人野手としては史上初の先発出場。

2012年₍20歳) 800万円  26試合 44打数 11安打 1打点 1本塁打 0盗塁 11三振 打率.250

2013年₍21歳₎ 1000万円  94試合 350打数 99安打 26打点 3本塁打 9盗塁 37三振 打率.283

2014年₍22歳) 2200万円  143試合 596打数 193安打 89打点 29本塁打 15盗塁 95三振 打率.324

2015年₍23歳) 8000万円  143試合 557打数 183安打 100打点 38本塁打 34盗塁 111三振 打率.329

2016年₍24歳) 2億2000万円

※金額は推定です。

今や日本球界を代表する打者というイメージで定着している山田哲人選手ですが、

入団後からすぐに活躍していたと言う訳ではなく2013年までは規定打席数にすら達しておらず、

知名度を上げたのは2014年の活躍があってからとなっています。

しかも、その活躍が予想以上というか、いきなり193安打を放ち日本人右打者では史上初のヒット数を稼ぎ

29本塁打で打率も3割を軽く超えるという・・・これこそまさに”覚醒した”という感じですね。

ただ、この成績を残してもまだ高卒4年目でしたし1年だけの活躍ではそこまで年俸があがることは無く、

次の年(2015年)次第と言う感じだったと思うのですが、これを山田選手は前年の成績の上を行くどころか、

本塁打と盗塁の2冠王にトリプルスリーという偉業までやってのけてしまうという・・・

2年連続の大活躍とチームの優勝への大きな貢献が評価され2016年の年俸2億2千万円は誰もが納得する金額ですね!

また、山田選手は来年(2016年)シーズンについても

”2年連続でのトリプルスリーを達成したい”

と語っており、史上初の2年連続での達成を誓っていましたので非常に楽しみですし、たのもしささえも出てきましたね(笑)

Sponsored Link

イチローや松井秀喜と並んだ!?

高卒野手の6年目で年俸が2億円を突破した山田哲人選手ですが、

これはあのイチロー選手や松井秀喜氏と並んで日本プロ野球史上最速となっています。

イチロー

1996年₍23歳₎ 1億6000万円 打率.356 16本塁打 84打点 35盗塁

1997年₍24歳₎ 2億6000万円 打率.345 17本塁打 91打点 39盗塁

松井秀喜

1997年₍23歳₎ 1億6000万円 打率.298 37本塁打 103打点

1998年₍24歳₎ 2億2000万円 打率.292 34本塁打 100打点

イチロー選手の金額には届いていませんがいずれにしても高卒6年目で年棒が2億円越えと言う事で、

数字的にはこの大打者達と並んだ事になりますね。

そう考えると、まだまだ将来性のある年ですしどこまでの打者になるのか?どこまでの年棒になるのか?

非常に楽しみでもありますが、仮に来年もトリプルスリー達成と言う事になればまたまた一気に増えそうですね!

ただ、イチローは7年目₍25歳₎時の年棒が一気に4億3000万までいっているので、さすがに4億円越えまでもっていくのは

難しそうですね(苦笑)そういう意味では球団も大変ですね・・・。

まとめ

山田選手がいきなりこれだけの結果を残し始めたのは元々の才能があったのもあると思うのですが、

コーチとの特訓がキッカケとなったようで、指導法も非常に重要なんだなと改めて感じますね。

そして、大打者達と数字的には並んだと言う事で来年や将来がまた楽しみになりましたね!

決して数字だけで決まられるものではありませんが、山田選手も日本を代表するレジェンドになっていってほしいですね。

来年も怪我なく1年間プレーして日本プロ野球を盛り上げてほしいですね!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければ下にコメントを残してくれるとうれしいです!


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケート実施中!!

あなたのなかで一番興味のあるスポーツはどれですか?(3つまで!)

View Results

Loading ... Loading ...