高橋昂也(花咲徳栄)投手は2016年のドラフト1位候補!?球種や最速は?NMB48山本彩との関係は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


花咲徳栄の高橋昂也投手

先日行われたU-18アジア選手権では準決勝の韓国戦に先発し7回3分の2を1失点で抑えチームに勝利をもたらしましましたね!

そして、日本は見事決勝でも作新の今井、広島新庄の堀とつなぎ台湾に1-0で勝ち2大会ぶり5度目の優勝を飾りました。

もちろん2016年夏の甲子園でも3試合に投げ2完投し十分にその実力を発揮していました。

と言う事で、今回はその高橋昂也投手について、

球種や最速は?

ドラフト1位候補?

NMB48の山本彩との関係は?

と言う事について書いていきたいと思います!

それでは早速!

%e9%ab%98%e6%a9%8b%e3%81%93%e3%81%86%e3%82%84%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88

出典 http://www.ad-vank.com/

高橋昂也投手の球種や最速は?

と言う事で、まずは球種からみていきたいと思います。

球種・・・ストレート、スライダー(2種類)、カーブ、フォーク

スライダーに関しては縦と横に変化する2種類を操るそうです。

そして、緩いカーブにスクリュー気味に変化するフォーク?系の変化球があります。

投球割合的にはストレートが多めで、そこにその他の変化球を散らしてくる感じだと思いますね。

そして、そのストレートの

最速・・・152㌔(2016年8月時点)

と言う事で高校生左腕で150㌔を越えるストレートを持ち、しかもその球質もスカウトらから絶賛されているようです。

実際に投げている映像を見てみてもキレがあり伸びがあるように感じますし、そのストレートに加えてカーブやキレのあるスライダー、

フォークを混ぜてくる。そして、コントロールに関しても外角や低めなどに安定して投げる技術もあるように思いました。

さすが、高校BIG3の一人と言われるほどのポテンシャルをもっているですね。

Sponsored Link

2016年のドラフト1位候補!?

先ほど球速や持ち球の事について書きましたが、投手としてはどれをとっても超高校級で体格的にも身長181㎝、体重83㎏という

恵体ですし、何より太ももなど下半身の土台がしっかりしているので、あの安定したコントロールに繋がっているに思いますね。

もちろん、ポテンシャルだけではなく実績もしっかり残しており、2016年夏の地区予選では6試合37イニングを投げ、

なんと失点0という数字を記録しており、3試合目の滑川総合戦では6回参考ながら14奪三振+完全試合を達成しています。

高校生相手という事であってもこれだけの投球を出来ると言う事はかなりの高評価になるでしょうし、

各球団は高橋昂也投手を”即戦力”としてドラフト1位候補に考えてると思います。

NMB48の山本彩との関係は?

野球の話題ではなくなるのですが、高橋昂也投手の事を調べているとNMB48の山本彩さんの名前が出てきたので調べてみると・・・

高橋昂也投手が山本彩さんの大ファンと言う事の様で、打席に入るときのスタンドからの応援歌をNMB48の”ナギイチ”という曲に

していたようで、その話を聞いた山本彩さん本人がtwitterでそのことについてコメントして話題になった。と言う事があったそうです。

普通に考えて、自分の好きなアイドルから自分の事に関してコメントされているので相当嬉しかったでしょうね!

ただ、これからドラフトで指名を受けプロ入りしたりとなったらもしかしたら、実際にあって共演なんてこともありそうですね。

もしそうなったらどんな表情になっているのかも気になりますね(笑)ぜひ実現してほしいですね!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければ下にコメントを残してくれるとうれしいです!


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケート実施中!!

あなたのなかで一番興味のあるスポーツはどれですか?(3つまで!)

View Results

Loading ... Loading ...