高橋朋己の登場曲は?お姉さんは女子アナ?成績や球種も

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


今回は西武ライオンズの守護神、高橋朋巳投手の、

登場曲お姉さんの情報、また、球歴成績球種をご紹介していきたいと思います!

登場曲は?

高橋投手の登場曲は

E-girlsの「follow me」

で、ファンの間ではサビのところ”tomo me”にかえて歌われているそうです。

その縁もあってかE-girlsのAmiさんが始球式を行った際にキャッチャーを務めたそうです。

お姉さんは女子アナ??

高橋投手のことについて色々調べていると、お姉さんの事でもちょっと話題になっていたので、

調べてみたのですが、なんと・・・

福岡でフリーアナウンサーをされているようです。

高橋早紀(たかはしさき)さんという方で現在はご結婚もされてうるようで、

お子さんもおられるようです。

過去には長崎担当キャスターとして、ズームイン!!SUPERも担当したことがあるようです。

もしかしたら、この先共演する日が来るかもしれませんね!

Sponsored Link

球歴 成績

静岡県三島市出身。

小学2年生で野球を始め小学生時代は主に野手をしていた。

中学生になると投手に転向する。

加藤学園高校時代は、2年生時にエースナンバーを付けていたが、怪我の影響もあり3年時は主にファーストを守り、夏にはリリーフで登板した。

当時の最速は129㎞で甲子園の出場はなかった。

岐阜聖徳学園大学に進学後は1年生時に東海地区大学野球の春季リーグ戦に登板した。

3年時には最優秀投手賞を受賞している。

そして、卒業後は西濃運輸に入社。

2年目には王子製紙に補強選手をして選ばれ、対JR東日本戦にリリーフ登板し4回2/3を投げ自責点0だった。

しかし、その年の9月には肩を痛め社会人野球日本選手権には出場出来なかった。

2012年、ドラフト会議で西武に4巡目で指名され年棒1000万円で入団した。

2013年の入団後も痛めた左肩のリハビリを行い、その年の8月15日に一軍に昇格しプロ初登板を果たした。

この年は、リリーフ投手として13試合連続無失点も記録している。

2014年は開幕から1軍入りしシーズン途中からは”抑え”として活躍し、29セーブ、13ホールドを記録した。

この年のシーズン終了後に行われた日米野球2014にも日本代表として選出された。

2015年は開幕から抑えとして開幕戦から4試合連続セーブを挙げ日本記録をつくった。

2015年の成績

48試合 1勝 3敗 21セーブ 10ホールド 197打者 投球回47.2 被安打35 被本塁打3 四死球19 奪三振43 自責点15 防御率2.83

高橋朋巳

出典  Bagdad Cafe

球種 プレースタイル

変化球は主にスライダーとスプリットで、2015年のキャンプではシンカーを練習していたとか。

プレースタイルは、身長173㎝ながら体重82㎏とどっしりした体型から重くキレのあるストレートを軸に少し変化球を織り交ぜ、三振を多く取るタイプの投手です。

サイドスローとスリークオーターの中間ぐらいの位置から投げる個性的な投球フォームで球速は140㎞中盤ぐらい。

怪我に苦しんできたようですが、馬力のありそうな身体で素晴らしいストレートを投げますし、まだ26歳(2015年8月22日現在)と若いので更なる成長が楽しみですね!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければ下にコメントを残してくれるとうれしいです!


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケート実施中!!

あなたのなかで一番興味のあるスポーツはどれですか?(3つまで!)

View Results

Loading ... Loading ...