リーベルプレートの注目選手や過去の成績は?日本に来日したこともある?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


リーベルプレートはクラブワールドカップ自体は初出場ですが、歴史は長いクラブなので、過去の試合のデータも多いです。

日本にも何回か来たことがあるので、その時のことやリーベルプレートの現在の注目選手をチェックしておきたいと思います。

※日本ではチーム名をリバープレートとしているメディアが多いですが、実際の発音はリーベルプレートのようなので、本記事ではリーベルプレートで行かせていたただきます。

リーベルプレートの過去の戦績は

まず初めにクラブワールドカップの出場権をかけた大会、2015年の南米選手権(コパ・リベルタドーレス)は優勝している。

今回クラブワールドカップには初出場ということで、コパ・リベルタドーレスも初優勝かと思いきや、クラブワールドカップが始まった2000年以前の1996年と1986年に優勝しています。

ちなみにコパ・リベルタドーレスで4位以内に入った時の成績は

1966年準優勝
1970年ベスト4
1976年準優勝
1986年優勝
1987年ベスト4
1990年ベスト4
1995年ベスト4
1996年優勝
1998年ベスト4
1999年ベスト4
2004年ベスト4
2005年ベスト4
2015年優勝

実は結構惜しいところまで行っていることが多いですね。

最近は結構調子が悪かったようですが、2015年は復活してトップチームの座を取り戻していますね。

アルゼンチンの国内リーグでも同じような感じで、最多優勝チームですが、チームも不調な時期があり、復活したのは最近のようですね。

日本に来日したこともある?

2015年の8月11日にあったスルガ銀行チャンピオンシップ2015の決勝戦が日本で行われて、対戦カードはリーベルプレート対ガンバ大阪。

結果は3-0でリーベルプレートが勝っています。

つまり、リーベルプレートが日本に来るのは今年2回目ということになりますね。

1年に2回ってすごいですね。

なんで2回になったかというとコパ・トタル・スダメリカーナで優勝して、コパ・リベルタドーレスでも優勝したからですが、かなりノッているチームですよね。

Sponsored Link

注目選手は?

sabiora
引用元:http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season%3D2013/clubs/player%3D60961/index.html

ハビエル・サビオラ選手

33歳のベテランだけど、スペインのFCバルセロナ、レアル・マドリードとヨーロッパでプレイてから2015年にリーベルプレートに復帰。

「コネホ(うさぎ)」の異名のとおり、ウサギのような素早い身のこなしで相手のDFを置き去りにするプレースタイルが特徴。

sebasu
引用元:http://bnjb.blog.fc2.com/blog-entry-1100.html?sp

セバスティアン・ドリウッシ選手

1996年生まれの19歳の選手。

アルゼンチンのU-20代表。

今回もスタメンで出てきてゴールを決めてほしいですね!

 

 


最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければ下にコメントを残してくれるとうれしいです!


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケート実施中!!

あなたのなかで一番興味のあるスポーツはどれですか?(3つまで!)

View Results

Loading ... Loading ...