大田泰示₍巨人₎の五郎丸打法ってどんな打法?過去には他にも色々なバッティングフォームを試していた!?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


読売巨人の大田泰示選手。

2008年のドラフト会議で巨人から1位指名を受け鳴り物入りで入団。

しかし、その期待とは裏腹に現在(2015年シーズン終了)までその大器の片りんすら見せることが出来ていない状況です。

本人も色々試行錯誤しながら結果を出すために練習をしているようなのですが、今オフに新しい打法を習得中と言う事のようです・・・

と言う事で今回は、

大田泰示が習得中の五郎丸打法とは?

大田泰示は過去にも色々な打法を試していた?

と言う事に関して書いていきたいと思います。

ということで・・・

大田泰示が習得中の五郎丸打法とは?

まず、なぜ五郎丸打法と言うのか?と言う事ですが、

今年ラグビーでの活躍で注目された五郎丸歩選手が試合中に

ゴールキックの前に集中力を高めるために行なうルーティーンのポーズから来ているようです。

それがこのポーズです。

五郎丸1

出典 http://www.j-cast.com/

テレビなどでも五郎丸選手の代名詞としてこのポーズが紹介されるなどしていたので、見たことがある方も多いと思いますが、

今回太田選手はコーチと共にこの五郎丸ポーズからヒントを得て新打法を習得しているそうです。

ネーミング的には流行りの名前を付けただけで本当に大丈夫なのか?と疑問に思ってしまうのですが、

この打法の狙いとしては構えた時に胸の前にバットを持ってくることで変な力みを取り”リラックスして打ちにけるように”と言うのが

狙いとなっているようです。

おおた1

出典 http://blog.livedoor.jp/

素質的には非凡なものを持っている選手だと思いますし、何かのキッカケで覚醒しそうなので、それが今回の打法習得で開花するといいですね。

Sponsored Link

大田泰示は過去にも色々な打法を試していた?

実は太田選手は今回の五郎丸打法以外にも過去に試していたバッティングフォームが数々あったようです。

と言う事でどんなものがあったかというと・・・

おかわり打法

これは過去に試した打法というか、2015年のシーズンが終わってから習得のために練習していた打法なのでつい最近ですね。

この打法は、まさに西武のおかわり君こと中村剛也選手のバッティングフォームに似ていると言う事でそう呼ばれたらしいのですが、

目的としてはリラックスして構えそこからスムーズに打撃動作に移行できるようにというこだと言う事なので、

もしかしたら、現在の五郎丸打法とおかわり打法をミックスさせているのかもしれないですね!

んあっ打法

この打法は2014年のシーズンオフに練習していた打法だということなんですが、

打つ瞬間に”んあっ”と意識的に声を発しスイングをするということのようです。

こうすることで本人曰く”息を吐くことで筋肉が一番ロスなく動くんです”という事で

”んあっ”と発することで息を吐くようにしたそうです。

メジャー(MLB)打法

この打法も2014年のオフシーズンに話題に出てきた打法です。

太田選手が出場した日米野球で戦ったアメリカチームからヒントを得てこの名前がついたそうです。

特徴としては”内側からバットを出すイメージ”ということのようです。

他にも、アロハ打法思考停止打法など・・・

まとめ

と言う事で名前がついている打法はいっぱいあるみたいなんですが、必ずしも本人が言っているというよりは勝手に

名前を付けられているものも多いみたいですね(笑)

ただドラフト1位で入団してから現在までの7年間は期待通りの活躍は出来ておらず、苦悩している姿が目立っているので、

今回また新たに”五郎丸打法”習得に励み、なんとかして開花しようとしていますので、しっかりと習得し来季こそは

1軍のグラウンドで暴れまわってほしいですね!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければ下にコメントを残してくれるとうれしいです!


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケート実施中!!

あなたのなかで一番興味のあるスポーツはどれですか?(3つまで!)

View Results

Loading ... Loading ...