ニュージーランドは今回もラグビーワールドカップの優勝候補?試合前の踊りや今までの戦績についてまとめ

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


もうすぐラグビーワールドカップが始まりますね。

前回大会が2011年でしたが、やっぱり4年って早いです。

ということで、今回の記事ではラグビーの世界的な強豪、ラグビーのニュージーランド代表の通称”オールブラックス(ALL BLACKS)”についてまとめていきたいと思います。

選手が試合前に踊る?

ニュージーランド代表はしあいまえにすごい気合の入った踊りをすることで知られていますが、この踊りはニュージーランドの先住民族であるマオリ族の踊りなのだそうです。

この踊りの名前は”ハカ”といって元々はマオリ族の戦士が相手を威嚇するときに踊るダンスだったのですが、今は相手に対して敬意や感謝を表すときに披露されるそうです。

2011年のラグビーワールドカップの日本戦で踊った”ハカ”はこちら

かなり激しいですね。ラグビー代表っていうことで体格のいい選手がおどるのでダンス自体も迫力があるのですが、顔が一番怖いです(汗)

ちなみにこの”ハカ”ですがニュージーランドでは小学生の時に全員習うようなので、基本的にみんな踊り方を知っているようです。

小学生ならまだいいですが、大人の女性が”ハカ”を踊っているところを想像するとちょっとコワイですね。(笑)

Sponsored Link

ニュージーランドのいままでの優勝回数や戦績は?

ニュージーランドではラグビーを国技としていてラグビーの世界的な大会の常連になっています。

ラグビーワールドカップに関しては現在出場7回優勝2回となっていますが、それいがいでも準優勝や上位の成績になっています。まさに常連ですね。

しかも国際試合でほかのすべての国に勝ち越しているということでまさに世界ランク1位にふさわしい成績ですね。というかこれ1位から落ちることあるんですかね・・・。

ちなみに前回大会は日本と同じ予選のプールで決勝トーナメントに出場して優勝しています。

気になる日本との戦績ですが、いままでに3回対戦して全部勝っているようです。

今回のワールドカップでは同じ予選のプールではないので、予選を突破しないと対戦はできないですが、対戦して勝利すれば初勝利ってことになりますね。

今回も優勝候補筆頭?

こんかいもニュージーランドが優勝候補の筆頭で間違いないと思いますね。

前回と比べて今回は開催国じゃないってことで、開催国で気合の入っている強豪イングランドや前回準優勝のフランスとも接戦が見れるんじゃないかと思います。

でも試合が深夜なので放送はされるのですが、リアルタイムで見るのが難しいのが辛いところですね。(泣)

放送時間や日程などはこちら


最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければ下にコメントを残してくれるとうれしいです!


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケート実施中!!

あなたのなかで一番興味のあるスポーツはどれですか?(3つまで!)

View Results

Loading ... Loading ...