中日が獲得予定の新外国人のダヤン・ビシエドの成績や実績は?プロ野球でも活躍出来る?

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


2015年シーズンはDeNAと最下位争いになってしまった中日ドラゴンズ。

ここから上に上がるためには、この補強シーズンでしっかりと戦力を獲得したいところです。

そこで、確実に即戦力になってほしい新外国人選手の獲得に動いている中日ですが、

獲得の最終段階にもなっているとの情報があるのが、キューバ出身のダヤン・ビシエド選手です。

と言う事で、今回は

ダヤン・ビシエド選手ってどんな人?

ダヤン・ビシエド選手の成績や実績は?

日本球界でも活躍できる?

と言う事について書いていきたいと思います。

1ダヤン・ビシエド

出典 http://akaiakina.diarynote.jp/

ダヤン・ビシエド選手ってどんな人?

この選手は先ほどキューバ出身と書きましたが、アメリカでプレーしており国籍はアメリカとなっています。

キューバと言えば、国内のリーグで活躍してもそれほど給料が貰えないなどの金銭的な理由などもあり、

他国の亡命する選手も少なくありません。

キューバの亡命に関する記事はコチラ⇒【野球】亡命とはどんなシステム?世界最速投手チャップマンなどキューバ選手が多い!?

そのうちの一人であるダヤン・ビシエド選手は19歳の時に”いかだ”で海を渡りアメリカのフロリダ半島についたそうです。

その後、ドミニカ共和国で移住権を確立しメジャーへ挑戦が始まりました。

2008年にシカゴ・ホワイトソックスと4年総額1000万ドルという高額の契約で入団し、

2009年シーズンはメジャーデビューこそなかったものの毎年マイナーで将来有望な選手達が集まって行われる、

オールスター・フューチャーズゲームの世界選抜の方に選ばれ、その将来が期待されていました。

そして、その翌年に晴れてメジャーデビューを飾っています。

19歳で命の危険もある亡命をしてまでメジャーの夢を追ってきたと言う事で、元々の身体能力の高さや野球センスもあると思いますが、

ハングリー精神も半端ではないと思いますし、そういう意味では精神的にも強い選手なのではないかと思いますね。

因みにポジションは外野と1塁と守ることが出来るようですが、中日に来るとしたらルナの抜けた後の1塁となりそうです。

Sponsored Link

メジャーでの成績や実績は?

上記にも少し書きましたが、2008年にホワイトソックスと契約し2010年にメジャーデビューを果たしています。

と言う事でメジャーでの成績を見てみたいと思います。

ホワイトソックス 2010~2014

2010年 38試合 104打数 32安打 5本塁打 13打点 1盗塁 2四球 25三振 出塁率.321 打率.308

2011年 29試合 102打数 26安打 1本塁打 6打点 1盗塁 9四球 23三振 出塁率.327 打率.255

2012年 147試合 505打数 129安打 25本塁打 78打点 0盗塁 28四球 120三振 出塁率.300 打率.255

2013年 124試合 441打数 117安打 14本塁打 56打点 0盗塁 24四球 98三振 出塁率.304 打率.265

2014年 145試合 523打数 121安打 21本塁打 58打点 0盗塁 35四球 122三振 出塁率.281 打率.231

2015年はブルージェイズと3月1日にマイナー契約したが同月30日に解雇→6月11日にアスレチックスとマイナー契約するも7月30日に解雇→

8月1日にホワイトソックスとマイナー契約。

と言う事で、2015年はメジャーの試合どころかまともに野球が出来ていないんじゃないか?と疑問に思うようなシーズンになっています。

ただ、2015年は別として、実績や26歳という若さという点ではかなり期待出来る選手となっているのは確かなので、

どう日本の野球に適応しながら自分らしさを出していくかですね。

ダヤン・ビシエドは日本球界でも活躍できる?

メジャーでの実績は十分。身体能力も非常に高いと思います。

ただ外国人野手全員に言えることですが日本とメジャーの野球は考え方や投手の質や変化球も違う部分が少なからずあるので、

その部分をどう克服し対応していくかや、選手達とのコミュニケーション、日本文化にどう向き合うかでも

成績が変わってくると思うので、やはり技術だけではなく”性格”や”取り組み方”も非常に大事になってくると思います。

また、ダヤン・ビシエド選手は元々太りやすい体質だと言う事のようなので、そこら辺も心配なところですね。

まぁ先ほども書きましたがまだ26歳と日本に来る外国人選手の中では若いほうですし、日本球界に上手くなじめて、

自分の力を発揮できれば今季で退団したルナ選手以上の選手になるかもしれない可能性も十分にあると思うので、

注目したい選手の一人ですね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければ下にコメントを残してくれるとうれしいです!


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
    • ikeza
    • 2016年 3月21日

    ドラゴンズ 今年の浮沈をかけたビシエド ですが 外人獲得で実績のないチーム。大活躍されることを祈るしかない。パワーヒッターだけに0か1になりそうな気がしてならない。

      • ninja
      • 2016年 3月29日

      コメントありがとうございます!
      ビシエド選手はまだ開幕3戦ですが、既に3ホーマーでヒットも量産・・・期待できそうですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケート実施中!!

あなたのなかで一番興味のあるスポーツはどれですか?(3つまで!)

View Results

Loading ... Loading ...