フィジカルが強いってどういう意味?フィジカルが強いサッカー選手とは?

サッカー
スポンサーリンク

よくスポーツのニュースなんかで聞く言葉で、選手のフィジカルが強いとか弱いとかって聞きますよね。

でも正直フィジカルって聞いてもピンと来なくていったい何が強いんだろうって思って今います。

私もその一人でしたが、何となく想像はするけど、何のことかってなるとはっきりは分からないみたいな感じでした。

というわけで、今回の記事ではサッカーにおけるフィジカルについてまとめてみたいとおもいます。※サッカー以外でもフィジカルっていう言葉は使います。

スポンサーリンク

フィジカルってどういう意味?

まずフィジカルっているのは英語ですが。

Weblio辞書で調べると、

physical
1(精神的と対比して)物質(的)の,物質界の (⇔spiritual); 自然(界)の
2身体の,肉体の (⇔mental,→psychic)
3【限定用法の形容詞】 物理学(上)の,自然の法則による
4(スポーツで)〈人・行為が〉荒っぽい
引用元:http://ejje.weblio.jp/content/physical

となっています。

スポーツにおける場合だと2番の意味になると思います。

2番の意味ではわかりやすくメンタル(mental)と対義語にされていますが、

メンタルは同じくWeblio辞書より

mental
1心の,精神(的)の (⇔physical)
2知能の,知力の
3【限定用法の形容詞】 そら[頭の中]でする
4a【限定用法の形容詞】 精神病の[を扱う]
引用元:http://ejje.weblio.jp/content/mental

こちらでもフィジカル(physical)と対義語になっていますね。

つまり、スポーツで言うフィジカルとは選手の体のことを指します。

まとめると
フィジカル⇒体
メンタル⇒精神

という感じでフィジカルが強い→体が強い

体つまり、筋力、瞬発力、バランス力等が優れている。という意味で使われます。

運動神経が良い人という言葉もよく聞きますが、それもフィジカルの強さの一部であると思います。

サッカーでフィジカルが強いっていうのは?

2015年の東アジアカップでハリルジャパンが北朝鮮に2-1で負けた時のハリルホジッチ監督の懐かしいことば。

「我々は3日前にここにたどり着いた。相手は何週間も前から準備していた。フィジカルが、決定的な違いを生んだ」
引用元:http://www.hochi.co.jp/soccer/japan/20150803-OHT1T50029.html

この場合は選手の体調のコンディションのことでしょうね。

日本の選手たちは日程的にも余裕を持って試合に臨めなかったので、コンディションが万全ではなかったという意味ですね。

でもだいたいは選手の体の強さについて言われることが多いですよね。

Sponsored Link

じゃあフィジカルが強い選手は?

日本の選手でも何人かフィジカルがつよいっていわれている選手がいますが今回例に出すのは、日本代表を経験し、イタリアでもクラブチーム”ACミラン”でプレイしていた本田圭祐選手。

本田選手はよくフィジカルが強いって言われていますよね。

そしてここでのフィジカルっていうのは体が(全体的に)強いっていう意味ですね。

サッカーはよくボールの取り合いをするときに相手の選手と競り合ったりしますが、そういう時に競り負けないっていう意味でもつかうとおもいます。

サッカーでの競り合いっていうのは勝つためにいろいろな要素が必要ですよね。

単純に筋力がつよいだけではだめです。押したり引いたりする時のバランス感覚だったり、瞬発力やスタミナも要求されます。

これは、最初に説明したトータルで体が強いという意味にもあっていますね。

本田選手はフィジカルが強いので、競り合いでもボールをキープできる!みたいなかんじですね。

まとめ

つまりフィジカルっていうのはメンタル(精神)の対義語で肉体の強さを表すっていうことですね。

フィジカルもメンタルも強い選手はいろいろなチームからひっぱりだこですね。

フィジカルに関する他の記事

フィジカルは野球に重要?フィジカルが強い野球選手は?

コメント

  1. 尾道のCARPFan より:

    ガッテン!!です。気になりながら、いままでのモヤモヤが晴れました。
    ありがとうございます。ガンバレ日本!最高だ!CARP(勝ちすぎも緊張感が減るけれど・・・。もっとハラハラも欲しい。贅沢ですが。)

タイトルとURLをコピーしました