アレックス・ゲレーロ(中日)は耳を噛み千切られた!?守備が不安?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


2017年の日本プロ野球が開幕し早くも4月の終盤に差し掛かってきましたが、

勝敗の分かれ目には新外国人選手の働きも大きく左右してきていると思います。

出典 http://akaiakina.diarynote.jp

という事で今回は中日ドラゴンズの即戦力としての活躍が期待されている新外国人選手、

アレックス・ゲレーロ選手について以下の項目に分けて書いていきたいと思います!

プロフィール

アレックス・ゲレーロ

キューバ出身

1986年12月20日生まれ

身長・・・182㎝

体重・・・99㎏

右投げ右打ち

ポジション・・・サード、レフト

年棒・・・1億5千万円+出来高

キューバ出身となっていますが、ゲレーロ選手は2013年にハイチに亡命しており、

そこからメジャーリーグの球団と契約しています。

ただ、キューバの選手にとって亡命は命がけではありますが決して珍しい事ではなく、

今現在は、キューバ出身で亡命してメジャーリーガーになって大活躍している選手が本当に多くいますね。

やはりキューバの選手は身体能力が非常に高く才能豊かなので、ゲレーロ選手はオープン戦でも結果を残していますし、

かなり期待できそうですね!

Sponsored Link

耳を噛み千切られた!?

”耳を噛み千切られた”とえいばマイク・タイソンの事件が有名ですが、野球界にも存在したようです。

それが今回ご紹介している中日のアレックス・ゲレーロ選手なのですが、事が起きたのはメジャー時代の2014年で、

チームメイトと喧嘩になり、その際に左耳の上部を少し噛み千切られてしまったという事のようです・・・。

確かにゲレーロ選手の画像をみると左耳の形がおかしいなとは思いましたが、衝撃の事実でしたね。

口論が発展して”殴り合いになる”などはまだ理解できるのですが、耳を噛み千切るというのは、

何かの反動でとかはあり得ない事なので、意図的に噛みに行ってるという事だと思うので本当に狂気しか感じませんね。

しかも、そのゲレーロ選手の耳を噛み千切ったのはミゲル・オリーボという選手なんですが、この選手はこの事件以前にも

乱闘騒ぎを何回か起こしており気性の荒い選手だったようで、ゲレーロ選手にとっては不幸中の不幸になってしまいましたね。

守備が少し不安?

前評判的には”バッティングはすごく良いが守備が不安”ということのようです。

2016年に大リーグのドジャースでチームメイトだった前田健太投手の話によると守備に関しては悪い方の意味で”やばい”という

表現をしていたという話もあるので、かなり不安な点ではあるようですね。

守備位置に関しては内外野を守れるようですが、シーズン開幕前の試合で外野を守った際のまずい守備もありましたし、

本当に悩みどころになりそうですね。

ただ、その守備を補って余りあるほどの打撃でしっかりとアピールしてチームを勝利に導いていけるだけのポテンシャルはあると思うので、

今後の活躍に期待したいですね!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければ下にコメントを残してくれるとうれしいです!


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケート実施中!!

あなたのなかで一番興味のあるスポーツはどれですか?(3つまで!)

View Results

Loading ... Loading ...