【野球】亡命とはどんなシステム?世界最速投手チャップマンなどキューバ選手が多い!?

この記事は2分で読めます

キューバ出身の野球選手で”亡命”してメジャーリーガーになった。

という話をテレビなどでも度々聞くことがありますが、

”なぜ亡命する必要があるのか?”

という疑問が浮かぶ方も多いと思いますので、今回は

亡命とはどんなシステム?

なぜ亡命をするのか?

キューバ人野球選手で亡命している人はどれぐらいいて、どんな選手がいるのか?

普通にキューバからアメリカに移籍できる日は来る?

について書いていきたいと思います。

亡命とはどんなシステム?

亡命とは、政治的な迫害や宗教対立、経済的な理由などで外国に逃亡することです。

方法としては、地続きの場合は国境を越えて侵入したり海を渡って他国を目指したり

他国の大使館に入り込んで亡命を求める人もいるそうです。

また野球選手などの場合は海外遠征に行った際などにその国で亡命したりということも多いようです

ただ、いずれの方法もかなり危険性が高く見つかればかなり重い刑が科されたり、

今まで以上に厳しい状況になることは確実で、非常にリスクも高いことです。

キューバ人選手はなぜ亡命するのか?

”非常にリスクが高いのになぜ亡命をする必要があるのか?”

キューバは歴史的な背景からアメリカと国交を断絶しておりFA(フリーエージェント)などでメジャーリーグに

移籍なども出来ない状態のため、もし絶対にメジャーリーグに行きたいというのであれば、

一度アメリカ以外の国に亡命しFAでメジャーリーグに挑戦するという形になります。

しかし、なぜそんな危険を冒してまでもアメリカに行きたいのか?と言う事ですが、

それは経済的な理由が大きいとされています。社会主義国家であるキューバは給料が配給制っとなっており

平均年収は日本円にして2~3万円ほどだと言い、国家公務員である野球選手もそれより少し高いようですが、

さほど変わりはないと言われています。

しかし、キューバ国内で実力もありメジャーリーグの情報なども入ってきて、それを聞けば聞くほど

”アメリカでプレーしたい”

という夢を持つ選手が多いと言います。

やはり金銭的に見ると、正に”天と地の差”なので多少のリスクを冒してもアメリカに行く選手が多いようですね。

Sponsored Link

キューバ人野球選手で亡命している人はどれぐらいいて、どんな選手がいるのか?

今までにキューバ人野球選手が亡命してメジャーに行ったというのは100人前後もいるそうですが、

その数を見ると実際に亡命しようとして失敗した選手なども多くいると思うので、

それも考えると本当に多くの選手が亡命したいと考え実行しているのが分かります。

そして、その中には日本人にもなじみのある選手も多く

”世界最速の速球を投げる男”アロルディス・チャップマン投手→2009年アンドラに亡命

2014年に日米親善試合でも来日した、ヤシエル・プイグ選手→2012年メキシコに亡命

第2回のWBCではキューバ代表として出場しベストナインにも選ばれたヨエニス・セスペデス→2011年ドミニカに亡命

など他にもメジャーの舞台で活躍している選手は多くいます。

やはりキューバの選手は実力も相当高いと思うのですが、ハングリー精神も半端ではないからこそ活躍出来ているというのも

あると思いますね。

img_0

出典 http://blogs.yahoo.co.jp/

普通にキューバからアメリカに移籍できる日は来る?

長年続いていキューバとアメリカの国交断絶ですが、ここにきて”正常化しようじゃないか”という話し合いがもたれており、

それが実現すれば遠くない将来には命の危険を冒すことなく正規のルートでメジャーリーガーになることが出来るようになる

かもしれません。

ただ、そうなると政治的な契約条件も絡んでくると思うので、年棒の何%は政府のお金になるなどの条件もあるかもしれません。

が、それを踏まえても現在キューバでプレイしている選手達にとっては願ってもない事だと思いますし、更に野球熱が高まり

キューバ全体の野球のレベルがアップしそうな気がしますね。

しかも、そうなれば亡命してしまった選手達はもうキューバ国籍ではないので国際試合などでキューバ代表にはなれませんが、

国交正常化による正規のルートであれば問題なくキューバ代表として参加出来るため一層強くなりそうですね。

日本代表を応援する立場からも目が離せない状況ですが、選手達にとって良い方向に進むと良いですね!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
宜しければ下にコメントを残してくれるとうれしいです!


Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
    • 匿名
    • 2017年 4月11日

    非常にわかりやすい

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アンケート実施中!!

あなたのなかで一番興味のあるスポーツはどれですか?(3つまで!)

View Results

Loading ... Loading ...